注目のネット婚活の実情は!?

ネット婚活という言葉の知名度が急上昇しています。

以前はお見合いする際は、直接相手と会うことからスタートすることがほとんどでした。

しかし、インターネットの普及に伴ってネット上で婚活をする人が増えてきています。

今ではアプリで出会いを求めている人も多くなってきています。

少し前ですと、ネットでの出会いはあったものの、業者が数多く混ざり込んでいたり、真剣な出会いを求めている人が少なかったりという問題がありました。

しかし、プライバシー保護や悪徳業者を排除する法律が改正されてからは、ネットでの出会いの信頼性が高まってきています。

その効果もあって、今ではスマホ利用者増加と比例し婚活サイトやマッチングアプリで女性と出会い、結婚までするカップルが急増しています。

インターネットで知り合ってから結婚した人の割合はどれくらい?

アメリカで行われた研究結果によると、近年では既婚者の約30%の方々がSNSやマッチングサイトでの出会いから、結婚に進展しているとのことです。

要するに3人に1人は、webサイトやSNSなどでの出会いから始まり、生涯を共にするパートナ―を見つけているということです。

では日本においてはどうかというと、日本でも約10人に一人の割合でネットでの出会いから結婚しているという結果が出ているようです。

それだけではなく、ネット上での出会いから結婚する人の割合は年々増加傾向にあるというデータも出ているのです。

このような統計データーから見ても日本国内、国外共通して、インターネット上での出会いが増えてきていることが分かります。

ネット上の出会いからリアルの友達や恋愛に発展する割合は?

ネットでの出会いは趣味が同じだったり、好きなものが一緒だったりしたときに進展していくことが多いです。

実際に会ったことがなくても、共通の趣味や嗜好があると、仲良くなりやすいものです。

インターネット上の出会いがきっかけとなり、実際に会って友達になったり、交際相手になったりすることは多いのです。

特にSNSでは地域や年齢の制限なく、さまざまな人と出会うことができるため、数多くの新しい人間関係を築くために効果的だということが分かります。

ネット婚活から結婚するってどうなの?

ネット婚活をきっかけに交際、結婚へと進展していく人は多いです。

しかし、そのようなネットでの出会いをきっかけに結婚まですることは実際のところどうなのでしょうか。

メリットやデメリットを確認しておきましょう。

ネット婚活にはどんなメリットがある?

まずはネット婚活のメリットからみていきましょう。

ネット婚活のメリットの一つ目は、普段出会うことがないような人と出会うことができるという点です。

普段過ごしている生活範囲で出会える人というのは、ある程度限られていますよね。

住んでいる地域から考えても、出会える人の範囲は限られてしまうものです。

しかし、ネットを通じた出会いに関しては、地理的な制限はいっさいありません。

また、仕事や性格、出身などもさまざまで、自分がこれまでに会ったことのないような人と出会うことができるのです。

海外の人と交流したい場合でもFacebookなどのSNSを通じて自由に人とつながることができるようになっています。

2つ目は自分が探しているタイプに合った人を探しやすいということです。

特にTwitterやFacebookといったSNSで人とつながる場合は、自分と趣味や嗜好が似通っている人が多いと思います。

プロフィールを見てみると、出身地が近かったり、出身校が同じだったりと、ある程度の前提知識を持ったうえで、その人と接することも可能になります。

その時点で自分と合わなそうだと思ったら、連絡を取らないこともできるため、非常に自由が効くのです。

そのため自分でも無意識のうちに、共通の趣味を持っている人を選んでいたり、性格的に合いそうな人を選んでいたりするため、現実世界で知り合ったカップル、夫婦よりも長く続く確率が高い、離婚率が低いというデータも出ているんですよ。

結婚した後に感じている幸福度も、ネットでの出会いから結婚したカップルの方が高いというデータもあるようです。

したがって、科学的なところから考えてもネットでの出会いは合理的だといえます。

3つ目は自分の予定に合わせて婚活ができるということです。

ネット以外での婚活の場合は拘束時間が長いものです。

例えばお見合いであれば、実際にお見合いをするまでの間にも、服を用意したり、話す内容を考えておいたりしなければならないことがあります。

また、婚活パーティーに行くにしても移動時間がかかったり、興味のない人とも話を合わせて時間をかける必要が出てきてしまいます。

しかし、ネット婚活であれば、そのような時間が必要なくなります。

主にメッセージでのやりとりから始まり、話が合えば実際に直接会うことになります。

性格や趣味が合わなければ、直接会う必要もないため、無駄な時間を省くことができるのです。

日々の隙間時間を活用して、効率的に婚活をすることができるのが、ネット婚活のメリットでもあります。

4つ目は、時間をかけて相手を見つけることができるという点です。

婚活パーティーやお見合いの場合、その決められた時間内に相手のことを知って、その後のことを考えなければなりません。

また、婚活パーティーに関しては、その場所に何十人という人がくるため、一人あたりと話す時間も短いです。

リアルでの出会いの場合は、短時間で相手との距離を縮めて、関係を作っていかなければならないため、高度なコミュニケーション能力が必要になるのです。

しかし、SNSやネットでの出会いであれば、メッセージをするところからコミュニケーションが始まるためコミュニケーションが苦手な人でも自分のペースで相手と距離を縮めることができます。

そして、メッセージを通してある程度相手のことも知った上で直接会うため、実際とのギャップもそこまでありませんし、スムーズにコミュニケーションを取ることができますよね。

ネットから直接出会ってデートをしたカップルは、継続してデートをする可能性が高いというデータも出ているようです。

1回目の出会いが2回目に繋がりやすいのが婚活サイトのメリットといえますね。

料金を安く抑えることができる

5つ目のメリットは料金を安く抑えることができるということです。

婚活パーティーなどに参加する場合は1回5,000円前後かかるため、繰り返し参加すると出費がかさんでしまいます。

しかし、婚活サイトを利用すれば、ひと月数千円で済ませることができるのです。

毎月定額を支払うことで新たな出会いに繋げることができるため、出費を抑えて婚活することができます。

安い料金で多くの人との出会いのチャンスが生まれるのは嬉しいポイントですよ。

ネット婚活のデメリットとは?

インターネットで婚活することには、もちろんデメリットも伴います。

どのようなデメリットがあるのかを知っておくと、後悔しないネット婚活をすることができるので、ぜひ参考にしておいてくださいね。

サイトによってトラブルが生じやすい

一つ目のデメリットは、サイトによってトラブルが生じやすいものがあるということです。

婚活サイトは特に、まじめな出会いを求めている人を巧みに騙そうとするものが多いため、注意しないと簡単に引っかかってしまう恐れがあります。

安心して婚活サイトを使用するためには、大手の優良婚活サイトを利用することが重要になります。

悪質サイトを利用すると、サクラに引っかかってしまったり、個人情報が漏洩したりする可能性もあります。

個人情報を徹底して管理している大手のサイトを選んで婚活するように心がけてください。

プロフィールと現実の差

二つ目のデメリットは、プロフィールと現実の差が激しいこともあるということです。

ネット婚活だからこそ生じることでもありますが、誰しもプロフィールには良いことを書きたくなるものですし、プロフィール写真には、写真映りが良いものを使用したくなるものです。

そのプロフィール通りの容姿や性格を期待して会うと、現実とのギャップにショックを受けてしまう場合もあります。

そのようなリスクもあることを知っておいて、あまり期待しすぎずに会うようにするとよいでしょう。

また、出会うまでメッセージのやり取りで深い関係を築くことができていれば、多少、相手の容姿がイメージと異なっていても問題なく接することができます。

全てを自分の判断で進めていく必要がある

三つ目のデメリットは、ネットでの婚活の場合、全てを自分の判断で進めていく必要があるということです。

結婚相談所やコンサルタントに相談した場合は、どのような行動をとったらよいのか、手順を教えてもらったり、アドバイスを受けたりすることができます。

しかし、ネット婚活の場合は一から十まで自分で考えて行動していかなければなりません。

待っているだけではなかなか進まないのがネット婚活です。自分で自分を律して自ら行動していくように意識する必要があります。

人気の女性に対する競争が激しい!

四つ目のデメリットは、人気の女性は他の男性からもアプローチされているということです。

自分が気に入った女性がネット上にいたとしても、その女性には他の男性もアプローチしている可能性が高いです。

ネットだと連絡をすることができる人数に制限もないため、多くの人がその人にアプローチしているかもしれないのです。

そうすると、ライバルが多くて、お気に入りの相手とつながることが難しくなってしまいます。

万が一、印象のよい人とネット上で深い関係を築けなかったとしても、気にせずに行動し続ける強さを持ち続けていきましょう。

苦手なタイプの人や怪しい人も存在します

五つ目のデメリットは、苦手なタイプの人や怪しい人から連絡が来てしまうこともあるということです。

中にはビジネスの勧誘や宗教の勧誘のために連絡してくる人なんかもいるんです。

また、同性の人からアプローチされることもあります。ネットの場合は、気軽に連絡することができるため、ビジネスのために使用する人も混じっていて、まじめな出会いの場を妨げられることも少なくありません。

そのような結婚目的以外の人からの連絡は自分が興味がない限りは無視するようにした方が身のためです。

好みのタイプではない人からの連絡がくることもあるということも把握しておくと、いざその時が来ても落ち着いて対応することができます。

ここでは、安心して婚活をすることができるサイトをご紹介しているので、心配せずにパートナー探しにチャレンジしてみてください。

婚活サイトの利用上の注意点

ネット婚活のメリットとデメリットについて解説してきました。

インターネットで婚活をする場合にはリアルでの婚活以上に注意しないと、思いもよらぬトラブルなどに巻き込まれてしまうリスクが生じます。

安心安全でネット婚活を進めていくために、どのようなことに注意しておいた方が良いのかご紹介していきます。

実績が豊富な優良サイトでネット婚活をする

安心安全にネット婚活をするために、最も大切なことともいえるのがサイト選びです。これを間違えてしまうと取り返しのつかないことになりかねません。

では、どのような観点からサイトを選ぶ必要があるのかというと、会員数が多い、大手のサイト、口コミで好評という3点です。

さらにはプライバシー管理がしっかりしているかも確認しておくようにしましょう。

これらの条件がそろっているサイトは、実績も豊富です。

結婚に至ったカップルや実際に出会いに繋がったという実績の多いサイト選びを心がけましょう。

自分の個人情報の管理をしっかり行う

婚活サイトやマッチングアプリなどには、いろいろな人が登録しています。

そこに自分の素性をあかすような情報を記載してしまうと、知らないうちに悪用されてしまう恐れもあります。

何回か直接会ったり、メッセージのやりとりをしたりしたところから、信頼できる相手だと確信できない限りは、名前や住所といった個人的な情報は教えないようにしましょう。

プロフィールを分かりやすく書く

ネット婚活をするときに、特に重要になるのがプロフィールです。

プロフィールを書く際は読む人が自分がどんな人なのか分かるように書くようにしてください。

ネット婚活では、相手は自分のプロフィールを見て、そこに書いてあるような人として関わってきます。

もしも嘘を書いたり、自分を大きく見せようとしたりすると、実際に会った時に相手が自分を想像と違う人だと思ってしまうこともあります。

今の自分を正直にストレートに書くようにしましょう。そして、自分の好きなや趣味などの欄にはできるだけ詳しく書くようにするとよいです。

スポーツが好きと書くのではなく、どんなスポーツが好きなのか、見るのが好きなのか、スポーツをプレイするのが好きなのか、どんなスポーツ選手が好きなのかといったように詳しく書くことで、自分がどんな人なのか、相手に分かってもらいやすくなります。

また、写真も載せるようにしましょう。写真がないと、プロフィールがよくても、スルーされてしまうかもしれません。

できるかぎり自分の特徴が分かるようなプロフィール写真を載せておくと、相手からメッセージが来やすくなります。

相手が信用しやすくなるという効果も見込めるので、載せるようにしましょう。

丁寧な言葉遣いを意識する

ネット婚活をする場合、ほとんどのやり取りはメッセージを通して行われます。仮にメッセージのやり取りが雑だと、相手から雑な人だと思われてしまいます。

言葉遣いが雑だと、今後のパートナーとして信頼されにくくなってしまう可能性もあります。

丁寧なメッセージを心がけて、好印象を抱いてもらえるようにしましょう。

まとめ

ネット婚活は非常にメジャーなものになってきています。

今後もさらに多くの人がインターネットを通じて婚活をするようになるでしょう。

ネット婚活をする際は、自分の身を自分で守ろうとすることを意識することが大切になります。

個人情報は特に自分でしっかり管理をする必要がありますから。

待っているだけでは何も始まらないネット婚活。

注意点を意識して思う存分楽しんでください。

そして自分の理想のパートナーを見つけましょう。

関連キーワード
こちらの記事もチェック
おすすめの記事