失敗でプロポーズしないために

婚活で、よい出会いができたら、その後にある目標としては、結婚ですよね。

運命的な出会いをした後に、その人との今後の人生を考えるのは楽しみでいっぱいでしょう。

今回は、プロポーズや婚約について、解説していきます。

プロポーズってどのタイミングですべき?

女性からプロポーズする人もいますが、基本的には男性側から男らしくプロポーズしたいものですよね。

ただ、人生で一回限りかもしれないプロポーズは、失敗したくないという気持ちもあるでしょう。

相手の気持ちが分かっていれば、自信をもってプロポーズすることもできますが、いまいち相手の気持ちがつかめないような場合は、躊躇してしまう気持ちも出てきてしまいます。

プロポーズするにあたって、心配や不安がある場合は、事前にそれとなく結婚する気持ちがあるのかどうかを聞いておくと良いでしょう。

ただ、ストレートに聞いてしまうと、女性が好きなサプライズ感がなくなってしまうため、注意してくださいね。

プロポーズをすることに焦ってはいけない

人によっては、この人が間違いなく運命の人だと思ったり、この人を他の男に取られたくないという気持ちがあったりして、プロポーズを焦ってしまう気持ちが出てくることもあるかもしれません。

しかし、その方と出会って間もなかったり、交際をし始めてから時間が経っていないにもかかわらず、プロポーズをすると、その後の関係に悪影響を与えてしまう可能性があります。

たとえ、好意を持ってくれていたとしても、急すぎると相手はびっくりしてしまいます。

この人と結婚したいなと思ったら、まずは結婚についての話題を振ってみたり、結婚を意識してもらえるような発言をしたりしてみるとよいでしょう。

そのような会話から、相手の反応をうかがって、どのタイミングでプロポーズをしたらよいのか見極めてみましょう。

プロポーズはどこでするのがおすすめ?

プロポーズの場所選びには、頭を悩ませてしまう人も多いのではないでしょうか。

どのような場所がよいかというと、二人以外には人がいないようなところで、落ちついている場所が適しています。

相手がプロポーズに対して返事をする際に、周囲を気がかることなく言いたいことを言えるような場所を選びましょう。

プロポーズに選ばれる場所としては、キレイで清潔感のあるレストランや、ラウンジといったところですね。

そのような場所でプロポーズをする際は、必ず予約を忘れないようにしましょう。

一生に一回の大切なイベントを成功させるためにできることは、すべてやりきりましょうね。

もう女性側の気持ちの固まっていることが明確で、プロポーズが必ず成功する自信があるのであれば、そのような場所ではなく、旅行に一緒に行って、旅行先でプロポーズをするのも感動的ですよ。

プロポーズで女性に喜ばれるサプライズをするには

女性はプロポーズでのサプライズを期待しているものです。

そこで特に大切になるのが婚約指輪です。

プロポーズのサプライズに素敵な婚約指輪をもらいたいと考えている女性も多くいらっしゃいます。

ただ、男性側の意見としては、パートナーの指のサイズを知っていないと買うこともできませんよね。

しかし、女性はそれでもサプライズを望んでいるのです。そこで大変頭を悩ませる人が多いです。

では、どのようにしたらよいのかというと、選択肢の一つとして、おもちゃの指輪をプレゼントしてみるのもよいでしょう。

プロポーズが成功して、結婚が決まった時に正式に大切な指輪を一緒に買いに行くのも一つの手です。

そこでは、女性が喜ぶような素敵な指輪を買ってあげましょう。

その他にもサプライズの演出はさまざまです。

インターネットで調べてみて、自分のパートナーにぴったりのサプライズをプレゼントしてあげましょう。

プロポーズの言葉選びについて

結婚をした人に対して、よくプロポーズの言葉はどんなものだったのですか?と質問する人がいます。

その質問が一般的になってきているため、素晴らしいプロポーズの言葉を用意しなければいけないと、気構えている人も多いと思います。

ひと昔前では、少し凝ったようなプロポーズの言葉が女性に響くこともありましたよね。

でも最近の女性はストレートな表現を好む傾向にあります。

自分の気持ちをストレートに伝えるだけで、女性は喜んでくれますよ。

思い悩まずに、自分が思っている気持ちをそのまま表現して伝えるようにしてくださいね。

結婚・婚約への始まり

プロポーズが成功した後には、何が待ち受けているのか知っていますか?

お互いの両親のもとへ挨拶をしに行きます。

お付き合いをしているときに、お互いの両親と会っている場合は、ご両親も結婚するだろうと思っていることが多いため、必要以上に緊張することはしなくて済みます。

ただ、会うのはこのタイミングが初めてという場合は、過去にないほどの緊張感が待っていることでしょう。

しかし、誰もが通るところです。

リラックスして、会いに行きましょうね。

あなたのご両親にパートナーを紹介する場合は、前もってパートナーがいることを伝えておくことが大切です。

パートナーがいることすら知らなかった親が、いきなり結婚することになったと言われたら、驚いてしまいます。

特にお嫁さんのお父さんは娘をそう簡単には渡したくないという気持ちをもっていることが多いです。

お父さんをびっくりさせてしまわないようにするためにも、事前にパートナーがいることは伝えておきましょう。

両親へのあいさつの時に、緊張してしまうのは、どちらかというと、女性よりも男性の方ですよね。

パートナーのお父さんに会う時には、人生で最も緊張する瞬間が訪れることでしょう。

ただ、心配しすぎる必要はありませんよ。

そのお父さんだって同じ経験をしたことがあるのです。

なんだかんだ喜んでくれるお父さんがほとんどですからね。

緊張はするものなんだと言い聞かせて、リラックスしてお父さんに挨拶してください。

挨拶と言っても、うまく挨拶することができるか心配な人も多いと思います。

注意しておくべきポイントをご紹介しておきますね。

まずは、ご両親のもとを訪問する日時の決め方についてです。

早朝や夜遅くといった迷惑になるような時間にはいかないようにしてください。

また、食事の時間に被らないようにすることも大切です。

次に、何か手土産をもっていきましょう。

思わず高いものでないとよくないように思ってしまう人もいるかもしれませんが、決して高価なものである必要はありません。

事前にどのような食べ物が好みなのか、嫌いな食べ物は何かを下調べしておいて、気に入ってもらえるようなものを持っていくようにしましょう。

関連キーワード
こちらの記事もチェック
おすすめの記事