婚活といってもいつまですればいいの!?

まわりの人がどんどん結婚しだして、「ああ、早く結婚したいな」と焦り始めたあなた!漠然と結婚したいな・・と考えているだけでは、なかなか夢はかないません。

結婚したいなと思ったら、「1年以内に結婚するぞ!」と期限を切る方が夢は近づきます。

でも、「1年以内に結婚する」ことを実現するのは、かなり大変です。

私は、長年、男性の結婚を見てきましたが、思い立ってから1年以内に結婚した人、できなかった人の間にははっきりとした違いがあることに気づきました。

1年以内に結婚できた人に共通する7つのポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

1.理想の相手を具体的にイメージしよう!

あなたの望む結婚相手の理想像を具体的に書き出してみましょう!

「やさしい人」「かわいい人」とかではなく、あくまで具体的に書きましょう!

このことを最初に書いたのは、ここがすべてのスタートポイントだからです。

自分の基準を明確にすることで、お相手がだれもかれも同じように見えたり、最後に疲れて「どうでもいいや」みたいな投げやりなことになったりしないためです。

理想像をはっきり持ちながら、1年以内というゴールを見据えて頑張れるようになります。

2.自然な出会いというものは、そんなにあるわけじゃない!

「一緒に仕事を頑張る中で理想の女性に出会って結婚する」なんてことにこだわっていませんか?

たしかに、そんな出会いができたらいいかもしれませんが、忙しい現在、なかなかそんな出会いはありません。

そういう人に限って、お見合いや結婚相談所、婚活パーティを馬鹿にしている傾向があるようです。

自然な出会い、たしかに理想かもしれません。

でも、男性も女性も忙しく日々を送っている中で自然に出会い、二人ともが恋に落ちるなんて、まるで映画の中のような奇跡です。

どういう風に出会うかではなく、ある人に出会い、気持ちが通じ合い、恋する気持ちに変化し、恋が進み、結婚する・・・そのプロセスこそが大切なのではないでしょうか?

もし、あなたが本気で1年以内に結婚したいと考えているなら、できるだけたくさんの人に出会うチャンスを持つことこそが大切だと思います!

3.出会えるチャンスをできる限り増やしましょう!

理想の結婚相手を見つけるためには、女性に出会うチャンスがなければ始まりません。

出会う機会が多ければ多いほど、いろんな女性に出会え、あなたの理想の女性に出会う確率はアップするはずです。

今はあちこちで婚活のためのイベントが行われています。

街コン、婚活パーティ、友達からの紹介、結婚相談所、スマホのマッチングアプリなどを利用しない手はないです!

「1週間に1度は、女性と食事をする」という目標をもって実行しましょう!

ただ、どんな人とでもいいというわけではありません。

結婚につながる出会いのためには、イベントの質もチェックが必要です。

4.あなたが相手にとって素敵な男性であるためにできること!

あなたが相手の女性にあなたの理想像を求めるように、相手の女性も女性にとっての理想の男性像を求めています。

あなたはそれにふさわしいですか?

素敵な女性に出会うためには、あなたが魅力的であることは大切です。

内面を輝かせることは一朝一夕にはできませんから、無理して女性受けするキャラを演じてもすぐに化けの皮が剥がれます。

もし、その瞬間を乗り切っても、結婚生活は長いです!

「人は見た目が9割」というベストセラー本がありました。

外見なら手っ取り早くできて効果的!なにより清潔感を大事にしましょう。

そして、シンプルで上質な服装や持ち物、ヘアスタイルなどあなたを輝かせる方法はいろいろあります。

そういうことを侮らないで、頑張ってみましょう!

あなたを魅力的に見せる方法、ぜひ研究して、あなたを輝かせてください。

「1年以内に結婚相手を見つける」ためです!ファイト!

5.望み薄の人を深追いしないで、早いうちに見切ろう!

あなたは、1年以内に結婚したいんですよね?!

それなのに、結婚できそうにない人といつまでも付き合い続けますか?

時間の無駄じゃないでしょうか?

人と人の相性は、会う回数を重ねればよくなるというものではないです。

最初、2,3回も会えばだいたいの相性はわかると思います。

デートをダラダラ続けたり、挙句、肉体関係まで持ってしまったりしたら、断るにも断れなくなりますよ。真剣に、慎重にお付き合いする相手を見極めましょう。

6.「第二候補」「第三候補」のキープも必要ですよ!

「たくさんの女性と出会ったなかで、一人の理想の女性に絞って、めでたく結婚」というのが理想の形かもしれませんが、なかなかそううまくはいきません。

あなたがそう思っていても、相手から急にお断りされることだってあります。

そんなとき、また「一から振出しに戻る」だと時間ばかりかかります。

そんなときのために、第二候補、第三候補の方と並行して連絡を取り合っておくことは大切です。

もちろん、二股愛をすすめているわけではありません。

婚活の場合、同時進行の形で、連絡を取り合っておくようにしましょう。

7.結婚できる感触をつかめば、一気呵成にGO!

お互い、いい感触が持てれば、躊躇せず、一気に距離を縮めましょう!

きっと、相手の方も待っておられますよ!

デートの機会を頻繁に持って、あなたとの距離が縮まれば、自然な形で次の段階に進めます。

あくまで、お互いがそういう気持ちになり、気持ちが高まれば、自然な形で肉体関係にまでいくでしょう。

そういうなかで、結婚を切り出すと相手もOKが出しやすいです。

「実はそんなに焦っていません。」とか「結婚にこだわらなくても」なんてカッコつけたことを言っていて、結局別れてしまったら元も子もありません。

こういうことはタイミングです!タイミングを逃さないで、チャンスをつかみましょう。

二人の気持ちが高まった時を逃さず、一気に攻めてください。

まとめ

「1年以内に結婚できる」ためのポイントをまとめてみました。

参考になったでしょうか?最近は、男女ともに晩婚化の傾向がある中で、1年以内に結婚したいと思ったあなたですもの、その決意を大事にしてください。

そのためには、カッコつけずにできることは何でもしましょう!

成功をお祈りしています!

こちらの記事もチェック
おすすめの記事