お子さんがいつまでも結婚してくれない!そんな悩みを解決!?

子供がいつになっても結婚しない。

そんな心配をしているお父様、お母様に人気のサービスがあることをご存知でしょうか。

そのサービスの名前は代理婚活というものです。

代理婚活について解説する前に、最近は結婚をする人自体が少なくなってきていることについて説明していきたいと思います。

早く自分の孫の顔を見てみたい、子どもがいつになったら結婚するのか気になって仕方ない。

そんな思いを抱いている親御さんは多いと思います。

お子さんのことを責めようとしている人も多いかもしれませんが、実際のところ、お子さんには責任はないかもしれません。

なぜなら、最近の若い人は結婚への意識が以前よりも格段に下がっているからです。

あなたにとっては、自分のお子さんのころの年齢になったら結婚することは当然の認識だったと思います。

そのころは、身近なところで結婚相手がいないのであれば、見合いをするという人がたくさんいらっしゃいました。

しかし、近年は結婚をしなくても男女ともに社会進出をしているため、社会で活躍する機会が作られています。

結婚をしなくても十分に人生を楽しむことができると考える人が増えているのです。

結婚に対する考えや価値観が、時代の変化に伴って変化してきているということです。

そんな今の時代に密かにブームになっているのが代理婚活。

代理婚活とは、親が子供のサポートをするもので、親同士がお見合いをすることです。

仕事などで忙しい子供の代わりに親同士が動いて、子どもの婚活を援助するものです。

代理婚活をしようと思ったときに注意すべきルールとは

代理婚活は、子どもに代わって親が交流パーティに参加をしたり、結婚相談所の人に相談して、こどもにぴったりの人を紹介してもらうものです。

代理婚活のメリットは2つあります。

一つ目は、子どもが婚活をしなくても、親が代わりに婚活に必要な行動を進めてくれるため、仕事などの予定で埋まっている子供の婚活に関する稼働時間が少なくて済むことです。

二つ目は、親だからこそわかる子供に合う相手を見つけやすいという点です。

親は、子どもが幼いころから関わっているため、子どもの性格や好み、合いそうな人が子供よりも分かることがあると思います。

その他にも、代理婚活には魅力的なポイントがあります。

親が代理婚活をするときに出あうのは、親御さんです。

なので相手の方とお互いの子供がどんな人なのかを紹介し合うこともできますし、子どもの婚活をサポートするために必要な情報を交換することもできます。

効率的に代理婚活をするためには、一緒にサポートし合える仲間がいることも重要になります。

同じく代理婚活をしている親御さん同士だからこそ共有できる悩みや思いがあるのです。

なので、代理婚活を楽しく取り組んでいる人も多いのです。

しかし、その反面、自分がハマりすぎないようにすることも大切です。

子どもとはいうものの、世間的に見ると、ひとりの大人でもあります。

子供の意見を無視して自分の思い通りにしようとしては、子どもの幸せが何なのか分からなくなってしまいかねません。

そして、絶対に忘れてはならないことは、あなたがどれだけ必死に代理婚活をしたとしても、実際にその人と結婚をするのは自分の子供だということです。

親御さんは、結婚後にその人と一緒に人生を生きていくわけではありません。

あくまで自分は、子どもの婚活のサポートをしているだけなのだということを忘れないように心がけましょう。

「あなたに合いそうな人を見つけたんだけど、この人どう?」といったように、お子さんがその相手に対して、どのような気持ちを抱いているのかを聞いてあげるようにしましょう。

お子さんがその人のことをどう思うのかは、お子さんの自由です。

その意見に対して意見し返すのではなく、一緒にぴったりの人を探すようなイメージで代理婚活をするようにしましょう。

代理婚活は子供の意見を第一に!

「自分の子供は結婚できるのかしら。」
「私が健康なうちに孫と一緒に遊べる日は来るのかな。」

そんなふうに思っている方は、こちらのサイトでご紹介している代理婚活サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

代理婚活はテレビや雑誌でも取り上げられることが増えてきているサービスです。

親御さんは誰しも、自分の子供の幸せを願うもの。

ただ、実際に結婚をするのはお子さんであることを忘れずに、最高のサポートをしてあげましょう。

こちらの記事もチェック
おすすめの記事