お見合いが終わった後の連絡は?

お見合いをした後に、悩みがちなのが返信方法ですよね。

自分のことを考えてみると、お見合いの後に返信が来ないと、何か悪いところがあったのだろうか、自分には興味をもってくれなかったのかな、自分に返信をするだけなのに何か悩んでしまう要因があるのだろうか、といったことを気にしてしまう人も多いのではないでしょうか。

男性のみなさんがこのように思うかもしれませんが、実は女性も同じように思っていることがほとんどです。

せっかくお見合いをした女性に対して連絡を取らなければ、自分のことを、興味をもってくれなかった人と思ってしまいます。

そのように思われてしまって、せっかくの出会いを無駄にしないように、相手に好印象を与えるような返信方法をマスターしましょうね。

当日のうちに返信をする

お見合いの返事は、基本的には当日にするものです。

返事が遅くなればなるほど、興味がそれほどなかったんだと思われてしまいます。

反対にすぐに返事をすることで、自分に好意をもってくれている人なんだと認識してもらうことができるのです。

相手に好印象を与えることができるように、当日でかつ、早いタイミングで返事を送るように心がけましょう。

72時間以内には返事をする

たとえ当日中に返信をすることができなかったとしても、72時間、つまり3日以内には返信をするようにしましょうね。

全く興味がなければ良いかもしれませんが、少しでも興味がある人であれば、返信を必ずするようにしましょう。

一切返事がないと、その後、連絡をしても返事をもらうことができない可能性が高まります。

その後の関係性を悪くしないためにも、3日以内には返信することを心がけましょうね。

早めに返信することは、相手との関係においても重要ですが、その他にも理由があります。

結婚相談所によっては、お見合い後にOKをもらったときに、交際が終わりになる連絡が来るまで、他の人とお見合いできないというところもあるのです。

そのようなところでは、すぐに返信をする必要があります。

少しでも相手に興味を持ったなら、何回かデートを重ねて、相手のことをもっと知ってみると良いです。

もしかしたら、その人が運命の相手かもしれませんからね。

自分から率先して返信する

人によっては、女性の返事がきてから決めようと考えている人もいます。

しかし、女性は男性にリードしてほしいものです。

自分が相手のことを気に入っているのであれば、その気持ちをストレートに伝えて返信しましょう。

相手の返信を待っているようでは、相手から信頼を得ることができず、好印象を持たれていたとしても、相手の気持ちにストップがかかってしまう可能性があります。

男性から気前よく返信をするようにしましょうね。

男らしく断るためには

結婚相談所に、お断りの連絡を入れるときに、どのように連絡したら良いのか悩んでしまう人もいるでしょう。

コンサルジュによっては、何が気に入らなかったのか、とっても良い子だと思うといった主観的な考えを押し付けてくるような人もいます。

自分のタイプではなかったから、早く断って、新しい人と出会いたいという気持ちの時に、どのような対応をしたら良いのか、ご紹介していきますね。

断るときのポイントは相手のことを褒めることです。

とにかく悪いところをあげて、自分には合わなかったという言い方をすると、失礼ですし、コンサルジュも納得がいかないものです。

相手の良いところも見つめた上で、断りたいという意思表示をしましょう。

コンサルジュによっては、何が引っかかったポイントなのかを知りたいこともあるため、そこはストレートに何が気に入らなかったのかを伝えるようにしましょう。

そうすることで、次回はより自分にぴったりの人を紹介してくれる可能性が高くなります。

人によっては、ストレートに相手に改善してほしいことを伝えることが効果的なこともあります。

たとえば、集合時間に遅刻してきたのに、悪気もないように現れて、イライラしてしまったということであれば、それは指摘した方が相手のためにもなります。

そのようなことがあれば、思ったことをそのまま伝えるようにしましょう。

断られた時の切り替え方

相手のことを気に入って、返事をしたところ、自分が満足するような返信が来ないこともあります。

その時には、もう一度相手と会っていたときのことを振り返って、今後のために、どのような違いが作れそうかをチェックするようにしましょう。

自分の話ばかりして、相手の話を聞いていなかったのではないか、自分から女性をエスコートすることができただろうか、男らしくリードすることができたか、といったように、自分の行動・言動を振り返ることが大切です。

たとえ、そのときにはうまくいかなかったとしても、今後のためには役立つことがあります。

次に生かして、次回はさらに女性を楽しませることができるようにしましょう。

まとめ

お見合いは最初からうまくいくものでもありません。

失敗することもあるかもしれませんが、まずは上記でご紹介したことを参考にして、思った通りにやってみてください。

学びを重ねていくことで、さらに効果的な婚活ができるようになります。

関連キーワード
こちらの記事もチェック
おすすめの記事