結婚相談所の利用は結婚への近道!?

最近流行ってきている結婚相談所。

結婚相談所にお申込みをする方法は、オンラインで申し込むこともできますし、店舗で申し込みをすることもできますが、一番手堅くあなたが利用する結婚相談所を見つけるコツは、インターネットから結婚相談所の「無料相談」を申し込むことです。

以下では、その無料診断申し込み手順をご紹介していますので、手順に沿って無料相談の申し込みを完結させてくださいね。

自分に合った結婚相談所を選ぶ

一般的に結婚相談所に登録している人の年齢層としては、30代から40代の男性、20代から30代の女性となっています。

結婚相談所に申し込みをするときには、自分に合った結婚相談所を選ぶことが最も大切ですが、どの結婚相談所を選ぶかによって出会うことができる女性層も変わってきますから、まずは信頼のおける結婚相談所の「無料相談」に2~3申し込み、各社のサービス内容や、あなたの担当となってくれる人(コンサルジュ)を確認するのが一番手堅く結婚相談所を選ぶポイントです。

結婚相談所で開催されている無料相談会に参加してみましょう

多くの結婚相談所では無料相談会が行われています。

その相談会に参加することで、相談所の料金やサポート内容をしっかり理解することができ相性診断や適合診断をしてもらうこともできますから、自分と相性がマッチする女性についても聞くことができます。

結婚相談所の無料相談会は、たくさんの日程で開催されているため、自分の予定に合うところで気軽に参加してみると、結婚に関する新しい発見することが出来るはずです。

無料相談会の申し込み方

結婚相談所に入会するときに必要な資格とは?

最近の結婚相談所は入会する際に審査が必要になっています。

自分が審査されると思うと、心配や不安が出てくるかもしれません。

しかし、よく考えてみてください。

結婚相談所に身元も分からないような人や何か問題のある人が入会していたら、安心して婚活することができないと思います。

そのような結婚相談所には相談に行きたくなくなります。

入会する人が誰しも安心して婚活をすることができるようにするために、入会時に審査を設けているのです。

自分が安心して結婚相談所を利用することができるように、設けられているものでもあるのです。

以下で、どのような点に関して、審査が行われているのかをご紹介していきます。

現在、結婚していないこと

結婚相談所に登録するには、もちろんことですが、独身である必要があります。

結婚したい気持ちがあることを前提に来るため、既婚者は登録することができないようになっています。

万が一、この審査がなければ、そのへんで行われている合コンやパーティーと何ら変わりがありません。

真剣に結婚を考えている人が集まるという結婚相談所の魅力を最大限に引き出すためにも大切な審査項目になります。

健康状態に異常がないこと

多くの結婚相談所の規約に記載されていることとして、心身ともに健康であること、というものがあります。

また、結婚生活を送る上で支障がないことも規約に記載されています。

精神的、経済的、肉体的に健康であることが必要になります。

どのような結婚相談所に入会する場合でも必要になる条件なので、そのことも覚えておきましょう。

反社会勢力に該当してないこと

結婚相談所を利用する人本人が反社会勢力若しくは反社会的活動を行う団体に所属していない、また、これらと密接な関係を築いていないということに関する規約を設けているところもあります。

利用者本人だけではなく、二等親以内の親族がこちらの規約に該当していないことを基準とする相談所もあります。

このような規約があることで誰もが安心して利用できるので、信頼できます。

結婚相談所以外の契約次項にも、こちらの項目は記載されることが増えてきています。

本人確認をすることが可能であること

結婚相談所に入会するには、入会者がどのような人なのかを確認するために、身分証明書などで本人確認することが可能である必要があります。

女性であれば、職がないとしても、パートやアルバイトをしていても審査にひっかかることはまずありません。

ただ、次にもご紹介しますが、男性の場合は無職やアルバイトであれば、入会できない可能性が高いです。

職を持っていて、収入の条件をクリアしている

入会がお断りされるときのパターンとして、無職や無収入の男性であるということも考えられます。

株式やFXでの収入があったとしても、審査には通らないことが多いためご注意が必要です。

収入がどのくらいあるかというよりも、定職についているかどうかといったことを重要視している結婚相談所がほとんどなので、1億円以上の収入があったとしても審査には通らない可能性があることを覚えておいてください。

婚活相談所に入会している女性が相手の男性に求めているものは、なんといっても安定していることです。

一発当てて、大きな収入を得ようとしている人はあまり求めていないのです。

安定しているということは、法人を経営していることや、法人に就職していることを意味しています。その点が入会において、審査基準になることを覚えておきましょう。

成人している

結婚相談所によって、制限となる年齢は異なりますが、年齢の制限が設けられているところがほとんどです。

下は、18歳以上、もしくは20歳以上のみ入会できるようになっているところが多いようです。

年齢の上限に関しては、設けられているところもりますが、ほとんどの結婚相談所では上限は設けられていないため心配する必要はないです。

学歴の基準

結婚相談所によっては学歴で審査を行っているところもあります。

例えば、大学を卒業していること、短期大学を卒業していることといった、審査を設けているところもあるのです。

その他にはどのような条件が関係している?

ここまで、結婚相談所の入会条件に関して、いくつかご紹介してきました。

ただ、それぞれの入会資格は、すべての結婚相談所に設けられているものではありません。

結婚相談所によって、多少異なる部分があるのです。

上記でご紹介した以外の入会条件としては、職業の条件を設けているところもあります。

医師や弁護士などの士業の方であることが条件になっているところや、公務員は入会可能といった条件を設けているところもあります。

これらの職業は女性からも人気の職業だからだと思われます。

また、年収いくら以上といったように、具体的な金額で条件を設けている結婚相談所もあるようです。

結婚相談所によっては、シニアコースというコースが用意されていることもあります。

シニアコースの入会条件としては、世代がシニアであることや、過去の結婚歴といった細かいことを審査されることもあります。

禁煙スペースが広がってきたことも関係しているせいか、喫煙していないことが入会条件になっていることもあります。

こちらに関しては条件としている結婚相談所が増加傾向にあるため、現在喫煙の方は禁煙にチャレンジしてみるのにもよいタイミングかもしれません。

それぞれの結婚相談所の考え方や用意されているコースによって入会条件は異なります。

自分にあった相談所を探す際には、そのような条件にも注意して選ぶようにしてください。

結婚相談所に入会基準が設けられている理由とは

どうして、結婚相談所にはそのような条件が設けられているのだろうと考えたことがある人も多いのではないでしょうか。

それぞれの結婚相談所に設けられているその条件をクリアしている人のみが、入会することができるようになっています。

どうして、そのような条件を設けているのでしょうか?

その理由は、入会した人が安心して婚活をすることができるようにするためです。

どんな人でも入会することができるという結婚相談所に入会してしまったら、結婚までの道のりが遠くなってしまう可能性があります。

希望の条件に合っている人だと思って付き合っていたのに、話をしていくうちに、健康に問題があったり、他に結婚している相手がいたりといったことが判明してしまっては困ります。

そのようなトラブルや悩みが生じずに、安心して婚活を行うことができるように、結婚相談所には入会条件が設けられているのです。

自分にぴったりの結婚相談所を探すためのポイント

結婚相談所はどの相談所に入会するかが、非常に重要になります。

性格別に、自分にあった結婚相談所を選ぶためのポイントをご紹介していきたいと思います。

自ら動き出すことができる人

気になる人を見つけたら、自分からどんどん積極的に動くことができる人は、アドバイザー(コンサルジュ)がいるような結婚相談所に行く必要はないかもしれません。

そのような性格の人は、自分の希望条件によって、相手を検索できるような結婚相談所を選ぶようにしましょう。

容姿や年収、趣味といった、自分が気にしている条件から相手を探すことができる相談所に相談してみるとよいです。

コミュニケーションが苦手で積極的に動くのが嫌いな方

自分のことを伝えたり、うまくコミュニケーションを取ることが苦手な意識を持っている人は、アドバイザーがいたり、サポートサービスが充実している結婚相談所を選ぶとよいです。

自分ひとりで頑張ろうとせずに頼れる人がいると安心して動くことができます。

ハイスペックの人を探している人

高学歴、高収入といったハイスペックを持っている人との交際を検討している人には、入会条件の審査が厳しい結婚相談所を選ぶとよいです。

もちろん、ほとんどの相談所では自分の希望に合った人を紹介してくれるようになっています。

しかし、希望する条件があまりに高いとマッチする人が少なく、希望の人に出会うことが難しくなってしまいます。

結婚した経験をお持ちの方

再婚を希望している人も多いと思います。

厚生労働省の調査によっても日本全国のうち5人に一人は再婚というデータが出ているため、再婚を希望している人がいるのも当然のことです。

少し前の時代だと、一度結婚した人と生涯一緒に過ごすことが一般的でした。

しかし、最近では再婚する人も増えてきているため、結婚したことのある人でも受け入れてくれる結婚相談所が増えてきています。

結婚相談所によっては、再婚者向けのコースを用意しているところもあるものです。

再婚希望者の人の場合、相手も再婚の人とカップルになることが多いイメージがあるかもしれません。

しかし、初婚の人だとしても、相手が再婚だろうとそうでなかろうと気にしない人も多いです。

それどころか、再婚の人の方が真剣に考えてくれるため、希望する人もいらっしゃるんです。

上記でご紹介してきたように、自分のタイプによって結婚相談所を選ぶときに見るべきポイントが変わります。

自分にぴったりの結婚相談所で後悔ない婚活をするために、参考にしてみてください。

入会審査がしっかりしているところで安心して婚活を進めてみてください。

そして、吟味して検討した上で大切なパートナーを選ぶようにしましょう。

関連キーワード
こちらの記事もチェック
おすすめの記事